無料講座【中学生・高校生対象】

コーチング講座

「自信なんて持てない」

「こんな自分は嫌いだ」

「何をやってもダメだ」

「友達と上手くいかない」

私たちの「ココロ」はこれまであびせられた「言葉の蓄積」によってできあがっています。
「君はできる子だ!」「君はできる!」と言われてきた子は「私はできる!」というココロが育ちます。

「どんくさい」「お前はバカだ」などと言われ続けていると「私はバカだ」「私はどんくさい」というココロができあがってしまいます。
周囲の人たちに悪気がなくても、みんなに頑張って欲しいと思ってかけた言葉だったとしても、こういった言葉の積み重ねがネガティブなココロを作り上げます。

今あなたのココロが弱いのは、あなたのせいではありません!

では、ココロを強くするには何ができるでしょう?

それはつぶやく言葉を変えること。

あなたに一番話しかけているのはあなた自身。頭の中でいつも何か考えているでしょう?「なんでできないんだろう」「これおいしい!」「あの子かわいい」「はぁつまんないな~」など。これらはすべてあなたがつぶやいている言葉です。

言葉の積み重ねでココロができあがってしまうのであれば、自分の言葉を変えることでココロを強くすることができます。

他人の言葉が積み重なってしまう前に、自分の言葉を積み重ねましょう。もちろんあなたを元気にする言葉で!

シンプルです。でも、実行して継続することは簡単ではありません。ですが、やれば必ず効果があります。

解決方法などないと思っているような悩みでも、必ず解決方法はあります!
方法は人それぞれなので教えることはできませんが、それを見つけ出すお手伝いができます。
ココロを元気にする方法を知ってください!

ページのトップに戻る

現在受付け中の講座


自信がある人とない人の違い | 1月14日(土)

2023年1月14日(土)19時30分~20時30分

自信のある人とそうでない人の違いは何か?

「メンタルが弱い」とまるでココロが弱いように言われますが、そうではありません。

「君の絵は素晴らしい!」「運動神経がすごくいいね!」「なんでそんなに数学ができるの?うらやましい!」

と言った言葉を毎日毎日かけてらうと、頭(脳)の中に「私=〇〇ができる」「私=〇〇が得意だ」という構図が出来上がります。これが"自信がある"です。

反対に、
「あなたはバカだ」「あなたは絵が下手だ」「あなたは理科に弱いね」

と言った言葉を毎日毎日かけられると、頭(脳)の中に「私=〇〇ができない」「私=〇〇が苦手だ」という構図が出来上がります。これが"自信がない"です。

時々、とても優れているのに「わたしなんて」「まだまだダメだ」といつも自信なさ気のない人がいます。どんなに一生懸命やっても褒められたことがないからです。
反対に「なんかすごい自己肯定力だなぁ~」という人もいます。おそらくとても褒められて育ったからです。

周囲にかけられた言葉だけ積み重なるの?

そうではありません。「あなたは絵がうまいね!」と言われると、「そうか、私は絵がうまいんだ!」と心の中でつぶやくようになります。自分が頭の中でつぶやいた言葉も積み重なります。そして「わたしは=絵がうまい」という構図を強化していきます。

私たちは驚くほど頭の中でしゃべっています。その数は、他人が自分に向かって発する言葉の数の比になりません。圧倒的に自分の言葉の方が多いのです!

他人が発する言葉を直接変えることはできませんが、自分の使う言葉を変えることはできます。そうすれば脳内にある「私=できない」を「私=できる」に必ず変えることができます

言葉を変えるトレーニングです。

ページのトップに戻る

2023年前期の講座スケジュール


2023年度の講座テーマは「自信をつけて前に進む」です。

⇒各講座の詳細をこちらからご覧いただけます

  • 自信がある人とない人の違い | 1月14日(土)
    好きなこと、やりたいことを見つける | 2月4日(土)
    好きなことをやるのはいけないことなのか? ~イメージ・トレーニング~ | 3月4日(土)
    どうしてこれをするのか?これから何をしたらいいのか? | 4月1日(土)
    他人と自分を切り分ける ~感情のコントロール~ | 5月13日(土)
    他人と自分の関係を知る ~感情のコントロール~ | 6月3日(土)

    ⇒ 詳細

    ページのトップに戻る

対象者


中学生(個人)

高校生(個人)

小学校卒業から18歳までの社会人(個人)

  • *上記以外の人の参加は禁止
  • *団体(チーム)の参加はできません

参加条件


顔出し参加: online(zoom)の画面
 *不正防止のため
 *顔出しができない人は、申し込みの際にお知らせください

1画面につき1名のみ参加 

  • *自分以外の誰かが同じ部屋にいるだけで、考え方に制限がかかってしまい、自由な発想が奪われてしまいます。


録画/録音禁止

その他

・基本的に参加者の音声はOFF
 *発表や意見交換は基本的にはしません。
 *グループワークがある時は、予めスケジュールで表記します。

・不正が認められた場合(大人の参加、複数参加、録画、録音など)はその場で講座を終了します。

ページのトップに戻る

参加方法


① e-mailLineのいずれかから申し込み

  • zoom画面に表示される名前(本名以外でもOK)
  • 年齢
  • 希望する講座の日時

② zoomURLを開催1週間前に送ります

③ 当日参加

ページのトップに戻る